カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

プロフィール

drednote(Mr.Ty)

Author:drednote(Mr.Ty)
既にいい年しているにも関わらずエロゲをプレイしているヤバイおっさんです。きっと還暦になってもプレイしてそうな気がする。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

主にエロゲのプレイ日記。他レビューっぽい事とか色々
エロゲプレイ記
  当サイト内記事にはゲームのネタバレが含まれる場合があります。
  ネタバレをみたくない方は、当サイトの閲覧をご遠慮願いますようお願い致します。
  また、当サイトの記事自体は全年齢対象ですが、
  扱っている評価物は基本的に18歳未満プレイ禁止の物が殆どですのでご注意願います。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20090822]
最近やっとローランドRMS音楽教室がやって欲しい事が分かってきた気がする。
以前私はローランドRMS音楽教室の講師資格がオーディオを扱わない云々等と書いたが、そうじゃなかった。
オーディオを扱わないのではなく、ただ単に使用楽器をローランドのDTM機器に限定して、その上で最高のMIDIデータ、ではなく最高の曲データを作る事を求めているんだった。
最終的にオーディオにするにしても、元データであるMIDIの状態から良い物であるに超した事は無いので、結局それを求めているのだろう。
であるなら、こちらもそれとしてSC8850(教室で使用している音源がこれ。自宅ではSC88Proしかないんでそれを使ってるが)用の最高のデータを作ろうという気にもなる。
ただ、NRPNの連続的変化の編集なんかもしたいんだが、SONARでやろうとすると直線しか引けないし余計なデータを間引くのも手動でしか出来ないんで、CALが使いたかったのだがマニュアルには定義されてないので使えないと思った。
でも違ったみたい。
今、CALのリファレンスマニュアルとしてはSONARの公式サイトから落とせる物しか無いと思うんだけど、これには載っていないがEvent.Kindに対してNRPNという値が密かに定義されている。
ただ、NRPNイベントの時の種類、値等がどうやって引けるのかがよくわからない。
どうもNote変数になにやら値が設定されているっぽいんだが……違うみたい。
どうやらただ単に直前のNOTEイベントの値がそのまま残ってるだけみたいだ。
であるならやはりNRPN用変数があってよさそうなんだが、わからん……
誰か知らないか?
スポンサーサイト

2009-08-22(Sat) 18:22 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
[20090822]
なんとなく自分に当てはまるような気がして、インターネット上のアスペルガー症候群診断テストをやってみた。
結果、閾値を余裕でオーバーしてアスペルガー症候群と診断されたw
いや、まぁいいんだけどさ。
友人作るのは苦手だし、間違っても社交的とは言えない性格と自負しているからな。
ただ、この状態で元来目指していた音楽教室なんかを開こうとするのは如何な物かと自分でちょっと考えてしまったw
自閉気味な人間がそんな比較的社交的な人間がやるような職につくと果たしてどうなるコトやら。
ひょっとしたら今のままプログラマやってる方が色々良いのかなぁ。
でも忙しいんだよな、プログラマってw

2009-08-22(Sat) 15:06 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
[20090807]
並んでいるオブジェクトを範囲選択する為にラバーバンドを実装する事になって、エクスプローラーみたいな中が青いラバーバンドを簡単に作ってみたかったのでレイヤーウィンドウを使って実装してみた。
思った通り、意外と簡単に見た目の良いラバーバンド効果が実装できたんだけど、問題点が1つあった。
ラバーバンドをウィンドウで実装しているせいで、ラバーバンドが出ている時にはアプリケーションのウィンドウが非アクティブになってしまうのだw
これってEnableWindowでラバーバンドウィンドウをDisableにしてやれば問題無くなったりしないかなぁ?
まぁ、ラバーバンドが終わればアクティブに戻るのでそれ程の問題でもないんだけど、見た目がね。
ちなみにWS_CHILDをつければいいじゃんというのは無い。
何故ならチャイルド属性を持ったレイヤーウィンドウというのはどうやら作れないっぽいから。
WS_EX_LAYERDを指定している時にWS_CHILDを指定するとCreateWindowExはNULLを返す。
GetLastErrorをとってもエラーらしきエラーコードは返さない(操作は正常に終了した、になる)
[20090806]
何故だかわからないが、タイトルバーにタイトルが出ないようにしたレイヤーウィンドウ(オーナーを持たせたりWS_EX_TOOLWINDOW属性を持たせたり)を複数作ると、どんな内容を描画しようとしていても真っ白のウィンドウになる。
これが、タイトルバーに出てしまう、普通の、オーナーを持たないポップアップ等のウィンドウだと複数作っても普通に表示されるのだが、タイトルバーに出さないようにしようとすると途端に真っ白になる。
原因はわからないのだけど、これこのままだと不便だなぁ。
まぁカラーキー等を使って色々と出来るのは出来るんだけど、複数作れた方が絶対楽なんだけどなぁw
[20090802]
デザイナーさんにグラフィック作ってもらう為の素材として、プログラムで書いてる部品の一部をビットマップで出そうとしたんだけどCreateDIBSectionで作ったHBITMAPいくら試してもクリップボードにちゃんと入らない。
その時は結局CreateCompatibleBitmapで同サイズのDDBを作ってCreateDIBSectionで作ったビットマップからコピーして、そのDDBをクリップボードに入れたら普通に使えたんだけど、結局多分CreateDIBSectionで作ったHBITMAPってのは何かシステムに特殊な意味を持つ値なのだろう。
そういえば似たような事例がプロセスハンドルでもあった。
GetCurrentProcessで得られるハンドルはHANDLE型ではあるが擬似ハンドルで、みてみると大抵同じ値になっていた。
なのでそのままプロセスハンドルとして使うとちょっと挙動がおかしくなる場面もあったのだがもしかしたらCreateDIBSectionで得られるハンドルも普通とはちょっと違うのかも?
まぁ、値自体は特殊な定数とかそういう物ではないのでハンドルが実際に指しているオブジェクトが通常のHBITMAPが指している物とは違うとかそういう事なのかもしれないけど。
(確か、ハンドルってのはなにかのポインタだった気がする)
HOME
copyright © 2005 drednote(Mr.Ty) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
RSSフィード

応援バナー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。